住宅改修‎ > ‎

外部 仕上げ材の変更

2018/07/06 2:54 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2018/07/08 17:50 に 高木直美 さんが更新しました ]
大田原市在住のお客様で介護保険制度を利用したリフォームをご紹介致します。

玄関から駐車場までの一部に滑りにくい骨材入り塗料を塗布した事例です。

雨の時などタイル面やコンクリート面が滑りやすく、転倒の危険性がありました。

滑り止め加工として短時間施工が可能な塗料を使用し、施工を行いました。


※使用した塗料

施工前 玄関ポーチ(タイル面)

施工前 駐車場(コンクリート面)

施工中(タイル面を清掃しています。)

施工中(塗料を塗っています。)

施工後(透明なためタイル面は写真ではわかりずらいです。)

施工後(コンクリート面はライン上になっているところが塗布部分です。)


このような流れで工事は行っております。


お客様から打ち合わせや書類をお持ちする度に、飲み物(ネクターなど)を出して頂きました。
お気遣い本当にありがとうございました。

快適屋では、介護保険を利用した様々なリフォームを行っております。
何かお困りのことがありましたら、ご連絡くださいませ。

また、一般リフォームも行っております。
介護関係の知識も豊富にありますので新しい視点のアドバイスもあるかもしれません。
ぜひご相談ください。



Comments