住宅改修‎ > ‎

浴室改修

2019/03/11 1:10 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2019/03/12 23:02 に更新しました ]
今回ご紹介する工事は、段差解消と手摺の設置で浴室をリフォームしました。


施工前

施工後

介護保険では、20万円まで補助が出るため、浴室をUBにする際も「段差の解消」や「仕上げ材の変更」

「手すりの取付」など保険が該当する部分が多くあります。



【改修内容】

床の高さを合わせることで脱衣室との段差を解消し、安全に入浴することができるようになりました。
また、浴室内には手すりを設け移動や浴槽の出入り時にも使えるよう工事しました。

浴室サッシ、脱衣室のサッシをカバー工法で新しくすることで樹脂窓となり、寒さの軽減もでき
冬場も快適に過ごせるよう提案し、実際に使っていただき実感し喜んで頂きました。





快適屋では、手すりの取付から大規模改修まで行っております。

ご利用者様の安全と快適を第一に提案いたします。





Comments