ブログ‎ > ‎

新米日記 98

2020/04/18 0:22 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/04/18 16:58 に更新しました ]
こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

早速ですが、先週の続きをお届け申し上げますね。

今回は「貴船神社」です。
京都市左京区鞍馬にあります(👺で有名な、あの鞍馬ですね。参道を歩んでいると鞍馬寺の入口に出くわしまして😲)

早朝の清浄な“気”を目当てに、何と5時起床で向かいました。
本社、結社、奥宮の順にお参りをしました。
左から
・本社入口の「二の鳥居」
・ 〃  参道(灯籠)石段
・奥宮

ご祭神
本宮 高龗神
              (たかおかみのかみ)
結社 磐長姫命
          (いわながひめのみこと)
奥宮 高龗神





私、「霊験あらたか」とか、まず感じたことのない“鈍”な奴なのですが、この奥宮に一歩踏み出した途端に
清々しい精気の様なものを感じたのです(ドンピシャな表現が見つかりません~😓)
これには心底、畏怖の念を抱きました (゜.゜)
気付けば、広い奥宮エリアの中心地点で両手を広げて、何度も深呼吸をしていました。
(この気を体中に満たして、なんなら持ち帰ろう!との一心ですねぇ。次回が果たしてあるのかどうか、、分かりませんもの)
私のあまりの恍惚具合に、周りの目を気にした娘に止められる始末。。💧

そして、この奥宮には「龍穴」があると、このエリア内をずいぶん歩き回ってから気付きました。
  「龍穴」とは・・・山や水場が作り出す、地理的要因で大地を流れる“気”が局所的に強く噴き出す場所
   貴船神社・・・絵馬発祥の地。パワースポットの宝庫(御神水、船形石などなど)日本三大龍穴の一つ

   *前回、今回と「病封じ」祈願のお参りでした*


さてさて私、今回は書き出しでかなり躓いてしまいました(考え込んで、暫く固まってしまって)

いつもの様な、何気ない挨拶がそぐわない感覚に駆られてしまったのです。
誰もが大変な思いをなさっている時ですもの。言葉を選ぶのって、本当に難しくって💦💦


ご自分や周囲の方々を守るためのお籠りの日々が暫く続きます。気が重いことばかりですけれど
沈んでばかりもいられません。何とか楽しむ方向にもっていかないと! (^^)

皆さまは、お家時間の楽しみ方を発見済みでしょうか?
私は、、いつもの趣味や勉強にもう一つ何かをプラスしようと、目下模索中なのです。

さあ、今回はこれでお暇させていただきますね。
〈何をみつけたか〉は、またの機会に。
では (^.^)/~~~

Comments