ブログ‎ > ‎

新米日記 153 ☂

2021/05/15 0:37 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2021/05/15 1:37 に更新しました ]
皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

今年は梅雨入りが早まる予報なんですよねぇ 💦
ん、と言うことは、明けるのも早まるのでしょうか(そこ、重要!)


梅雨明けの頃には現在の憂いが過ぎ去って、明るく活動的な季節が待っている!と、思いたい。。
まぁ、夏だからと言って、その季節の楽しみの大部分は、今は昔ですけど。(海水浴とか、ご法度ですから。色んな意味で 😱)


そして、色んな思考にブレーキを掛けるこの困難。これさえ取り除けるのなら、多くは望みません!
今更ながら、「あたりまえ」って、非日常のことだったんですねぇ。


さて今週、晴天の中日に撮った写真を1枚。
中央多目的公園近辺の夕焼けです。
(大田原市中央2-2360-2)

夕日が照り映える雲と、影になる部分のコントラストに
「これはシャッターチャンスでは!」ハタと気づきました。

手前の雲の陰影が私のおすすめポイントです。

「夕焼けは翌日の晴天を約束してくれて、朝焼けはその後の
曇天や降雨を知らせている」でしたっけ。


最近は気づくと、“晴天にぽっかり浮かんだ雲” に見入っていたりするんですよ。
子育ての最中は、空を見上げるタイミングって、運動会や遠足など、行事ごとの際のみだった様な気が・・・。毎日バタバタしていたなぁ(遠い目)
少しは、心のゆとりを手に入れたということなんでしょうかねぇ (^_^)  ま、そういうお年頃とも言いますか 😋



そして、今回の福祉用具も「歩行器」です。
テイコブリトルRF
【特徴】
・2WAYハンドル仕様
 通常歩行にはグリップ型・前腕を預けての安定歩行には馬蹄型と身体状況に合わせての
 使い分けが出来ます。
・抑速ブレーキ搭載
 一定の速度を超えるとブレーキが働き、自動的に減速するため、下り坂も安心です。

【こんな方におすすめです】
・疾病による歩行障害(こきざみ歩行、前屈み姿勢、突進歩行)などでバランスが
 取りづらい方



【歩行器を導入する主な目的】
・身体の支持
・バランスの補助
・歩行パターンの矯正
・歩行速度と姿勢の安定

一言で「歩行器」と言っても、身体状況に応じて選択するべき機器は様々です。
適切な歩行補助用具を活用して、いつまでも安全に歩き続けたいですね。


さ、今回はこの辺でお暇いたしますね。

そうそう、来週末(5月22・23日)は新築住宅の見学会を開催する予定なんです。
次回は、その情報をお届け申し上げますね。

では (^.^)/~~~
Comments