ブログ‎ > ‎

新米日記138 ⛩

2021/01/30 0:35 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2021/01/30 0:38 に更新しました ]
皆さま こんにちは (^-^)
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

ここ数日、酷く冷え込んでいますよねぇ。
温かさを味わってしまった直後は、殊の外堪えます 💦
皆さま、風邪にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。


早速ですが、今週は地鎮祭が行われました。
今回はその模様を少しだけお届けいたします。

祭場と、お供え物の例です(供物は以前の画像です)













地鎮祭とは
新築の建物や土木工事の起工時などにその土地の神様を祀り、「工事の無事や建造物などが、末長く安全で堅固であれ」と祈願するために行われる祭事。

地鎮祭でお祀りする神様
・大地主神(おおとこぬしのかみ・国土の守護神)
・産土神(うぶすなの神・その土地の神様)または、「此の地を宇志波伎坐大神等」

歴史
地鎮祭が何時から行われていたのか、、調べてみたところ「日本書紀」には既に「地鎮の祭」の記述が
あるそうです。全然気づきませんでした ^^;

私、地鎮祭にはもう何度も参加させて頂いているのですが、お作法など、教えて頂いたことを
なんとか忠実に熟そうと、その一点にのみ固執してしまって、歴史や背景、行う一つ一つの行為の
意味を知ろうとの考えに、なかなか至りませんでした。

損をしてましたねぇ。求めさえすれば、情報はそこに有ったのに・・・あぁ 😱

不肖、わたくし。物事を知ろうとすることの大切さを再認識した次第・・・あ、呆れないで下さい〜💧
そうそう、あれあれ。「ボーっと生きてんじゃねーよ!#」by チコちゃん

さて、長くなりそうですので、今週はこの辺でお暇させて頂きます (^^)
皆さま寒さに負けずに、来週もお目にかかりましょう!
では (^.^)/~~~
Comments