ブログ‎ > ‎

実は「大田原市の介護リフォーム・ シェアNo.1」の会社なのです 😊

2020/05/16 1:08 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/05/18 17:17 に更新しました ]
さてさて、「新米日記」第102回目の始まりです ^_^

唐突ですが今回のタイトルについて、ちょっとだけアピールさせて下さいませ m(__)m

以前にも何度か触れて参りました、我が「快適屋」の面々、「〝福祉住環境の充実に帰する〟には何が最適なのか」
との問いに、日々真摯に取り組んで、答えを導き出しているのです。
その生真面目な仕事振りがこのご褒美に繋がったと、手前味噌ではありますけれど、私は考えています。


「立ち座り時に掴まる物が欲しい」、「平らな場所でつまずくことが増えて、転ばないか心配」、「玄関や勝手口
階段の段差などの上り下りで転倒しない方法は?」「滑りやすい浴室内の移動や、浴槽への出入りが心配」などなど、
ご自宅で長く安全に過ごすためのスキルが、快適屋にはあります!

皆様どうかご無理をせずに、私共にお声掛けください。
住環境の安全の充実について、皆様のご希望に寄り添いながら、ご提案申し上げます (^^)



さあ・・京都の極めて偏った、私目線の名所のお届けも、残りが僅かになってまいりました 👆
今回は因幡薬師(平等寺)です。
こちらには、前々々回の「五条大橋」→*「市姫神社」→「因幡薬師」のルートで巡りました。
*市姫神社は女性に幸福を授けるための神社なのです。私と致しましては、秘しておきたいとの考えでございます <(_ _)>


五条大橋から、徒歩15分程でしょうか。
下京区因幡堂町にあります
(少し迷いましたので、迷わなければ15分ほどで着けそうな気が💦)
・病難厄除
・がん封じ
・子授け
・勝運
   などのご利益が。




本堂前には水を張った桶が置かれていて、人型の紙に願い事を書いて浮かべると、叶うという
言い伝えがあるそうです。私も浮かべてきましたョ。
(勿論、紙は用意されています。そして、願い事は内緒です。言ったら、叶いませんから ^^; )


そして、、昨日早朝の空の写真を。

テレビの気象情報では「うろこ雲」と言っていましたけど。
「うろこ雲」って秋の雲では、ありませんかね?

この雲が見られると、ほぼ2~3日中に雨が降るそうです。そうですかぁ、本日の雨は
昨日の雲で予測が出来た訳なのですね。
面白いですねぇ。

私、毎朝の起床時に空の様子を見るのが日課なのです。
あまりにも見事な模様だったものですから、「記録、記録っと」なんて独り言を呟きながら
撮りました。珍しい雲の写真は久しぶりの収穫でした (^^♪



さ、気づけば頃合いですねぇ。

今日といい来週にかけては、曇りや雨の日が多く気温も低めという予報です。
ここ数日の暑さに、やっと慣れたところでの気温の低下ですから、くれぐれも体調にはお気を付けくださいませね。

それでは、今週はこの辺でお暇いたします <(_ _)>

Comments