ブログ‎ > ‎

大田原市の初雪とクリスマスリース、「新築住宅内覧会」のお知らせ

2020/12/16 23:37 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/12/17 23:35 に更新しました ]
皆さま こんにちは (^^)
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。
(新米日記の通算132回目の始まりです)


毎日寒いですね。まるで冷蔵庫に放り込まれた様じゃありませんか (>_<)
昨日は朝の内にチラチラだった雪が、今朝は1cm程(那須塩原市・旧西那須野辺り)積もっていました。

ところがです、大田原市の我が「那須土木」周辺に辿り着いてみると、薄っすら!!

こういう時、那須塩原市と大田原市の位置関係を思い知らされます。

そうそう、毎朝つい温度を見比べてしまうのですけどね、大田原着後は那須塩原より必ずと言っていいほど
+1〜2度の差が出ます ^_^

こちらは、薄っすらの画像です⛄

春先の開花時に、時々お披露目する沈丁花の葉に白いものが少し。

この寒さの中でも春に備えているのでしょうねぇ、小さな蕾らしきものが見受けられます。

なんて健気。






さて前回お約束しました、「クリスマスリース」の作り方(超簡単です)をお送りします。
今回は、8cm角の折り紙を8枚用意しました(4色×2枚)
①               ②               

下ごしらえです
1.模様がある面を外側にして、半分に折り長方形にします。

2.1を開いて、画像①のように三角になるように折ります。

3.2までの工程で、8枚全部を画像②の様に仕上げます。





③             ④
 リースを形作ります
4.②から1枚を取り出し、③の様に開きます(緑)
5.緑に赤を③の向きで糊付けします。
*画像④の目印箇所に糊をペタペタ。これを5で貼付け*









⑤               ⑥
6.画像⑤のように、色違いにひたすら貼り付けていきます。
7.8枚全て片面にだけ、糊付けが完了した図・⑥
裏面は糊付けされていますが、表面は浮いています。

このままでも十分「リース」ですので、これで
完成でもOKです。

私は少し強さが欲しいので、次工程を行います。


⑦               ⑧
8.⑦画像でめくっている箇所に糊付けします・⑧
8枚全てひたすら同じ作業でペタペタ。

裏面とは、糊付け箇所を若干ズラして行っています。

こうすることで、乾いた後は紙以上の硬い仕上りになるようです。





完成!

雪の結晶を形作った様な仕上りになりました。
(仕上りの最大寸法は15cm弱といったところです)
いかがでしょう。

追加した糊のお陰で強度が増していますので、へたったりすること無く、クリスマスツリーのオーナメントとしても活用出来ます👆

リースの作成に要した時間は8分強でした。



いつもの更新日ですと、クリスマス迄の猶予が僅かになってしまいますので、「少しでも早く」と
本日の更新に相成りました。

“早く”と言っても、たった2日なのですがねぇ ^^;  まことにもって、ヘタレですみません m(__)m

お子様との手作りに、お役立ていただけたら嬉しいです (^^♪


そして、今週末の12月19日(土曜日)20日(日曜日)は、「新築住宅・見学会」を開催いたします。
予約制にて、感染症予防対策を講じての実施です。

私も土曜日の当番を仰せつかっています(^^)

詳しくは下記をご参照くださいませ。
NASUホーム:https://www.nasuhome.jp/

あー、一仕事終えた気分です。
今週はこの辺でお暇いたしますね。
では (^.^)/~~~
Comments