新米日記 110

2020/07/10 2:31 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿

皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米です。

先週末からの豪雨の大変な状況に、ただただ茫然としております。

被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

今は遠く離れた処から、ただただお見舞いを申し上げる言葉しか持ち合わせない
非力な者ですが、いつも自身に出来る事を考え、実行してまいりたいと考えています。


今の日本は、いつ何時災害が起きるか分かりません。
昨年は台風の被害もありましたし。

明日は我が身ですもの。

皆様どうか、無理をなさらずに。
ご自身をおいといくださいませ。

新米日記 109 🐌

2020/07/04 1:32 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿

皆さま こんにちは (^^)
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

今日は昨日までの蒸し暑さから一転、肌寒いくらいですね。

だいぶ以前に、紫陽花の色についての講釈を垂れたことありましたが、今年もちゃんと忘れずに
綺麗に咲いてくれました。
そうそう、この画像では無事ですけど、最近葉脈だけを残してほぼ食べ尽くされている紫陽花をよく
見掛けます。確か紫陽花の葉って、有毒成分が含まれていると聞いていたのですが、虫は食べても
平気なんでしょうかねぇ (-_-)

そして、このコ。
毎朝、駐車場から会社までの通勤路で出くわす猫さんなのです。

なかなかに睨みを効かせた風貌で、私こっそり、この界隈で見掛ける猫たちの親分格ではないかと、踏んでおります。

なので小声で、「リーダー」などと呼び掛けたりして。

今朝もちゃんと、ご挨拶申し上げましたよ。。





さて、なかなか途中経過に触れずにおります例の、「〇〇〇〇大作戦」の件について少し。
自身の中で、ごくささやかに開始を宣言してから早2か月。現在、-4.5㎏と相成りましたぁ 🎉

悲しいかな、外見からはこの変化を全くと言っていいほど 伺うことは出来ません! 💦
如何にこれまでの増量が凄すぎたのかの現れでしょうね 😓
今後も精進あるのみです。



九州では河川の氾濫が起きているとのニュースが頻繁に流れていますね。
今は一刻も早く、この水害が鎮まること、これ以上の雨が降らないことを祈るばかりです。


今週は、これでお暇いたします。

無観客ライブって ♪

2020/06/26 1:46 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿

皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱ 「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。
毎度の新米日記、108回目のお届けです。

梅雨らしい日が続いていますねぇ。
梅雨入り当初は「空梅雨」なんて声も聞こえていましたが、辻褄合わせが行われているのですかね 👆

ただ、集中して降らずに、均してくれることを祈るばかりですけど・・・

さて、ちょうど1週間前、私達「快適屋」が所属しております、「住宅事業部」では地鎮祭を執り行い
ました。私も入社以来、参加させて頂いているのですが、毎回身の引き締まるような思いを抱きつつ
清めて頂いているような心持がしているのです。


もう、何度も(10数回です)準備に関わって参りましたが、今回は
これまでの地鎮祭の在り方が翻るような、新しい発見がありました。「目から鱗が落ちる」とはまさしくです。
どんなに慣れた行いでも、改めて教えを乞うのは大切ですね。

「慢心鼻を弾かる」ですよ。
「どんな時にも謙虚であれ」と自身を戒めました。。




さあ、今回のお題「無観客ライブ」について少し。
今朝のエンタメニュースで、「サザンオールスターズ」の“無観客ライブ・有料配信”についての話題を取り上げて
いましたけど。皆さまはご覧になりましたか?
いやあ、流石はサザン。魅せる見せる!凄いもんですねェ 😓

この動画を視て、私の心の声ったら「直前にサザンにやられたら、霞んでしまう~」と叫んでおりました。
だって、動員数が50万人って。規模が。。

実は我がスキマスイッチも、今週末に同様のライブを敢行するのですよ。
サザンと比べるのが、どだい無理な話なのですが。でもスキマだって・・・。ふっ 😙

私、この3週間強はこの楽しみを心の拠り所にして、粛々と頑張って参りました。

先のツアー時の、マフラータオルの準備も万端。たとえ自分一人での視聴であっても、振り回して
投げて、キャッチしてと、イメージトレーニングにも余念がなく 😚

待ちに待ったスキマのライブですからネ。
という訳で、今週はこの辺でお暇させて頂き、準備に勤しもうとの魂胆のわたくし。

皆さま、よい週末をお過ごしくださいませ。
では (^.^)/~~~

介護についてのお話を少しだけ

2020/06/20 1:08 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/06/20 1:09 に更新しました ]

皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

今年の梅雨は、晴れれば真夏日ですからねぇ 💦
まだ夏の心構えが出来ていない、のんびりな私のこと。消耗が半端ない訳です ^^;
なんだか夏バテの様な疲れを引きずって、毎日を過ごしております 😓

こりゃ早めに何らかの手を打たねば、、後が怖そうですよねぇ。

こう言う場合って、手っ取り早く食べ物で栄養を補給して、解消に持っていくのが一般的なんでしょうけど。
やはり「鰻」が一番に浮かびますかね。後は夏野菜(ナス、トマト、キュウリなど)でしょうか。

然しながら現在の私の食事と言ったら、先にも申し上げました通り、凡そ栄養分として精査した場合の
力不足は否めない貧弱なものですからね。若干の見直しを図らねばならないでしょうねぇ。
早速今夜から、ビタミンやミネラルが豊富な食材を少し増やしますョ!


さてさて、以前にもさらっと触れたことがあります「介護」の相談先について、少しお話をさせて
頂こうと存じます。
何故にこのタイミングなのか?

私の親世代がそういう年齢を迎えているのも勿論ですが、最近ごく近しい友人から「介護サービスを
受けるための相談窓口は何処?」との切迫した相談を持ち掛けられまして、改めて自身の
こととして捉えてみたのです。

結果 この仕事に就いていなければ、「情報」は必要になってから初めて探すのではないかと。
そして時間に余裕の無い状況下で、いくつもの決断を迫られて、パニックに見舞われている自分の姿が
浮かんでしまったのです 💧 あぁ、、、

家族に介護が必要になった場合の相談先
・居住地の市役所など
 高齢福祉課、介護保険課など、これらに似た文言の担当課が各市町村にあります。
・地域包括支援センター
 私の居住地周辺ではこの名称ですが、地域によって異なる場合もあるようです。
 多角的な(保険、福祉、医療など)支援を行う機関ですね。
 個々の家族の悩みなどの解決方法について、提案をしてくれます。

ご本人が入院している場合などは
・医療機関
 ソーシャルワーカーに相談することが出来ます。
 経済面、心理面などの不安を解決するために、情報の提供やサポートをします。

このほか、「社会福祉協議会」などでも相談を行うことが出来ます。
これらの機関の実際の連絡先はお住まいの市町村のホームページに「高齢者福祉〇」、「介護〇〇」などの文言で
表示されていることが多いようです。

まあ私の場合、ある程度の情報を得ていたとしても、いざと言うとき冷静に正しく行動出来るのか・・・
甚だ不安ではありますが。

それでも、やるべきことはしっかりやり遂げなければと、自身に言い聞かせた次第です。


さあ、そうこうする内に今週も早、こんなお時間。
この辺でお暇いたしますね。
では (^.^)/~~~

為せば成る?

2020/06/12 1:51 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿

皆さま こんにちは (^^)
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。
毎度の新米日記、今回は106回目です。

現在、私が自身に繰り返し言い聞かせている言葉です。
「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」

幕末の米沢藩主(政治家)の上杉鷹山の言ですよねぇ。
ともすれば楽な方に流されそうな自分、目下この言葉を拠り所にして、なんとか立て直しているのです。
何のことはない、先日のダイエット大作戦のことなのですがね・・・。

先日申し上げた通り、現在も引き続き実行中です(本日までのところ、以下の約束事は一つも破っていません 🤒)
自身に課している約束事は、、
1.ご飯は朝食時のみ、小さめの器に半分ほど。
2.昼食と夕食の主食は、心太、コンニャク、豆腐など。主菜、副菜ともに極力糖質を含まない素材を使用。
3油脂を使用する場合は.オリーブオイルかごま油で調理。しかし、なるべくノンオイルで。
4.菓子類は一切摂らない。(ケーキもチョコも、パンや煎餅だって厳禁です👆)
5.夕食後のウォーキングとストレッチ等々←STAY HOME期間中にTVから仕入れた内容です。

大型連休前から開始しましたので、既に1か月以上が経過しているのですが、全くもって目標には
遠く及ばず 😓 目標が高過ぎたのかしらぁ 💦
ま、折角始めたことですし、まだまだ続けますョ。でも、モチベーションを保つためには
やはり「成果」が欲しい・・・勝手ですが、本音です (-_-;)


さて、この「為せば成る~」ですが、何と元は武田信玄の言葉を上杉鷹山公がアレンジしたものだそう。
「為せば成る、為さねば成らぬ成る業を、成らぬと捨つる人の儚さ」

上杉版は、より分かり易くアレンジした感じでしょうか。
私、武田信玄が元祖だとは、全く存じませんでした 💧
今回、鷹山公に触れるのにあたり、少し調べて行き当たった次第なのです。
(検索を始めたら直ぐに見つけましたから、皆様はご存知でしたよね)

調べる事って大切です。知っているつもりでいても、それが果たして正しいのか?
疑うのではなく、今後は確認を経て知識として上書きをしていこうと、心に誓った新米です。


さあ、今回も京都の隠れた名所をお届けします。
岡崎神社
京都市左京区岡崎天王町

御祭神
素戔嗚尊

氏神様
うさぎ

子授け・安産の神
厄除けの神



画像を拡大してご覧頂くと分かる通り、「うさぎ」が氏神様で、可愛らしい姿を見せてくれています。
狛犬と獅子ならぬ、「狛うさぎ」です。ちゃんと阿吽の形をとっています。
この神社は、794年の桓武天皇「平安京遷都」の際に平安京の四方に建立されたお社の一つなんだそうです。

とにかく由緒ある神社で、思いがけず可愛いものに出会えたものですから、年甲斐もなくはしゃいで
しまったおばちゃんでした 😚


さてさて、そろそろお暇の時間です。

梅雨入りして、心配事が増えてしまった今日この頃。
ジメジメをなんとかやり過ごして、明るい兆しに出会いたいと切に願う新米です。

では (^.^)/~~~

弥勒シリーズをご存知でしょうか?📚

2020/06/05 1:17 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/06/14 19:34 に更新しました ]

皆さま こんにちは ^^
那須土木株式会社「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。
毎度の〈新米日記〉105回目の始まりですよ。

さて、「本日は最終日でもないのに何故に更新?」と思われた方いらっしゃいますでしょうか。
実は私、以前の休日出勤の振替を明日頂戴するため、今週の出勤は本日までなのです 👆
*明日6日、「那須土木」「快適屋」は通常通り営業しております*


そんな私、この週末の予定はと申しますと・・・
・読書
・勉強
と、相成ります。
改めて表明することも無いほど、いつも通りですねぇ 💦

そうそう、ここのところ毎回「読書」というざっくりな表現でしたね。
そのため今回は、私の一押しの作家さんの作品について触れたいと存じます(以前にも少し触れています)
ご興味が無かったら、すみません 💦

読者の間では「弥勒シリーズ」などと表されています
作者:あさのあつこ
作品(出版順)
 1.弥勒の月  2.冬天の昴
 3.夜叉桜   4.地に巣くう
 5.木練柿   6.花を呑む
 7.東雲の途  8.雲の果(はたて)
 9.鬼を待つ

現在のところ、「雲の果」迄が文庫化されていまして、リーズナブルな文庫本派の私は
最新刊の発売を待ち侘びる日々なのです。
どうしても待ちきれない場合は図書館に行ったりするのですが、現状は難しいですから・・。我慢、我慢。

この小説はタイトルからも察せられる通り、“時代小説”の括りでレイアウトされていたりするものです。
そして、私がこの小説に心酔している訳なのですがね、色々考えまして、やっと引っ張り出した答え。
それは「面白くて時を忘れて読み耽ってしまう」でした(月並みで、誠にお恥ずかしい限りです)

あさのあつこさんの「筆致の多彩さ」、「無駄の無い表現手法」、「根幹の物語や人物描写のブレが無い」等々
とにかく見事なのです。
この才能に出会えたことに、感謝しかありません。
終わっては欲しくないけれど、必ず最後まで見届ける覚悟で、目下相対している作品です。



さてさて最後に、京都の穴場の画像を。
こちらは南禅寺(京都市左京区)です。
*臨済宗大本山 南禅寺*

左が三門(山門)
お隣が「幡龍」

南禅寺は、京都五山、鎌倉五山の上に君臨する、別格の最も高い格式をもつ禅寺なのです。





三門の奥にある法堂は「応仁の乱」!(1467年-1478年)の際に、創建当時の建物が焼失したそうです。
歴史のある寺社って、「〇〇の乱」や「戦(いくさ)」での焼失という記述が本当に多いですねぇ。
それだけ長きに渡って歴史の荒波に晒されていたのですから、無理もありませんけど。
神社仏閣巡りは、何時になったら再開出来るのかなぁ・・・😖
それにしても、時代小説とか、神社仏閣好きって。私、隠し通しているつもりの年齢が、知れるというものですよねぇ。 

あぁ、またしてもこんなにも引っ張ってしまいました 😓
今回はこれでお暇せねばなりませぬ。

皆さま引き続き、感染症予防と暑さ対策を万全に!!
また来週、お目にかかりましょう。
では (^.^)/~~~

趣味はダイエット 🤫

2020/05/30 1:27 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿

皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。 
毎度週末に更新しております「新米日記」第104回の始まりです。


先週までの雨模様や肌寒さとは打って変わって、今週は中々の暑さですね 💧
おまけに集中豪雨さながらの夕立が幾度もあるし、毎朝空とにらめっこの日々ですよ。
全く、悩ましいったら ^^;
大田原市はどうやら持ちそうな気配です。
皆さまのお住まいの地域はいかがでしょう。


さて私、毎日この時間(16時辺りですね)、お行儀の悪いお腹の虫が盛大に鳴り響くんですよ。
この音、兆候が現れたら「キーボードを叩く音が大きくなる」、「書類を捲る音も然り」、とにかく
誤魔化すのに躍起になったりしています(私も未だ乙女😊の部分が若干残っているのねぇ)

何故そんなにもお腹が減るのか・・・実は大きな声では言えないのですがね 🤫
1か月ほど前から、「食事制限(いわゆるダイエット)」に極めて真面目に取り組んでいる訳なのです。
このブログでも、「「やらねば」なんて口走ったことが幾度もありました。でもやらず。。
やっと、、文字通り「重い腰を上げた」訳なのです。
何しろ、肥えているだけで色んな障りがありますから。私くらいの歳になりますとネ。

という訳で一念発起!
内脂〇〇〇〇なるサプリに助けてもらいながら、お米(糖質ですね)は朝食時のみ。
それ以外はひたすら、野菜サラダに心太、冷や奴やこんにゃくの加工品でお腹を満たして
(騙してるとも言いますかね)自身との戦いを繰り広げている訳なのです(またまた大袈裟~)

まだ1か月強ですから、「目覚ましい結果」にはお目に掛かれていないのですが
努力は報われる筈。そう信じて、痩せた姿を思い浮かべながら・・・フフっ
*友人からは、「痩せたら、シワシワになるゾ」と脅されました 😓*

経過につきましては、この後もときどき零しまくると存じますが、なにしろ元の体重は
トップシークレットなら、痩せた暁の体重もお教え出来ません!なので、何キロ減ったか
だけに触れるかも。 頑張るぞぉー!!
(これこれ、自分を追い込むこの感じ。これを忘れてました。これで後には引けませんから)


さあ、グダグダ申し上げていたら、こんな時間!
今週はこの辺でお暇するようです。
ん・・・遠くから私のお腹の虫の様な音が、もしかして雷鳴??まさか。晴れてるし。


皆さま、急な豪雨や雷にはくれぐれもお気を付けくださいませね。
では (^.^)/~~~

新米日記103😉

2020/05/22 2:10 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/05/22 2:10 に更新しました ]

皆さま こんにちは (^^)
栃木県大田原市にあります、那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます。

私、今日は思いがけずの晴れ間に、思いきり損をした気分を味わっています。
洗濯物、外に干して来れば良かったぁ (>_<)
今日も含めて明日までは、「生憎の空模様」って言ってませんでしたっけ?
あぁ・・😢 


さて気を取り直しまして、遂にストックが底を尽きようとしている京都旅行の模様を。
まず「音羽山 清水寺」から。
私が参りました、1月中旬は〈平成の大改修〉が間もなく終わりを迎える少し手前の時期でした(2月末には、この足場の様なものは撤去されたそうですからネ)
左から本堂(清水の舞台ですよ!皆さま)真中はそれを下から見上げた図、右は三重塔です。
そして、この5月からはこの「清水の舞台」の檜板の交換工事が始まっているんですって。

奥様、あの〝檜舞台〟ですわよ!





この寺院の開山は778年、そして何度かの焼失などを経て(戦で焼失なんて記述もありました😮)
現在の建物は1633年に再建されたものだそうです。
この様な大改修工事は50年に一度の割合で実施されているとのことで、この工事に遭遇出来たのも貴重な体験です。
何しろ次の50年後、私はこの世にはいないでしょうからねぇ。だって〇〇歳の年ですもの (#^^#)


こちらは、錦天満宮です(所在地は・・京都市中京区新京極四条上中之町537です)

天満宮ですから、御祭神は「菅原道真」ですよね。
こちらは参詣目的ではなく、「京の台所・錦市場」を散策中に偶然見つけた神社なのです。
「神社に偶然巡り合うなんて、神様のお導き以外の何ものでもないわよね」と
お詣りした次第なのです


この場所は「菅原道真」の生家(菅原院)だったそうです。
全国に数多ある「天満宮」の中でも、菅原道真公に最も所縁のある地とは。

敷地は小さめでこじんまりとした印象の場所なのに、一気に有難味が湧いてくると
いう現金な私たち母娘でありました。


「智恵、学問、商才、招福、厄除け、災難除け」のご利益があるそうです。
何てお得なんでしょ !(^^)!



さてさて、栃木県は非常事態宣言が解除されてから早、1週間が経過しました。
でも、まだまだ気を緩めることは出来ません。
この感染症との攻防は、残念ながら長期化が叫ばれてますし。

外出を控えるなどの対応策も最初こそ戸惑いましたけど、不思議なものできちんと手順を踏むのが当たり前のように
感じられますしね。

この調子で、このウィルスが我が物顔で跋扈するのを封じて、私たちが「勝利」した暁に一番にしたいこと。

皆さまは何を思い浮かべますか?
私は・・・・・スキマスイッチのライブに行きたい!!ですね。
以前の私なら、“ささやかなお願い”などという表現をしていたかもしれません。でも今は、とてつもなく大きな
実現が困難な事柄だとさえ、感じています。 コロナめ・・・(; ・`д・´) これ以上、好き勝手はさせませんよ。


さあ、今回はこの辺でお暇いたします。
皆さま寒い日が続いていますが、くれぐれもご自愛くださいませ。
では (^.^)/~~~

実は「大田原市の介護リフォーム・ シェアNo.1」の会社なのです 😊

2020/05/16 1:08 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/05/18 17:17 に更新しました ]

さてさて、「新米日記」第102回目の始まりです ^_^

唐突ですが今回のタイトルについて、ちょっとだけアピールさせて下さいませ m(__)m

以前にも何度か触れて参りました、我が「快適屋」の面々、「〝福祉住環境の充実に帰する〟には何が最適なのか」
との問いに、日々真摯に取り組んで、答えを導き出しているのです。
その生真面目な仕事振りがこのご褒美に繋がったと、手前味噌ではありますけれど、私は考えています。


「立ち座り時に掴まる物が欲しい」、「平らな場所でつまずくことが増えて、転ばないか心配」、「玄関や勝手口
階段の段差などの上り下りで転倒しない方法は?」「滑りやすい浴室内の移動や、浴槽への出入りが心配」などなど、
ご自宅で長く安全に過ごすためのスキルが、快適屋にはあります!

皆様どうかご無理をせずに、私共にお声掛けください。
住環境の安全の充実について、皆様のご希望に寄り添いながら、ご提案申し上げます (^^)



さあ・・京都の極めて偏った、私目線の名所のお届けも、残りが僅かになってまいりました 👆
今回は因幡薬師(平等寺)です。
こちらには、前々々回の「五条大橋」→*「市姫神社」→「因幡薬師」のルートで巡りました。
*市姫神社は女性に幸福を授けるための神社なのです。私と致しましては、秘しておきたいとの考えでございます <(_ _)>


五条大橋から、徒歩15分程でしょうか。
下京区因幡堂町にあります
(少し迷いましたので、迷わなければ15分ほどで着けそうな気が💦)
・病難厄除
・がん封じ
・子授け
・勝運
   などのご利益が。




本堂前には水を張った桶が置かれていて、人型の紙に願い事を書いて浮かべると、叶うという
言い伝えがあるそうです。私も浮かべてきましたョ。
(勿論、紙は用意されています。そして、願い事は内緒です。言ったら、叶いませんから ^^; )


そして、、昨日早朝の空の写真を。

テレビの気象情報では「うろこ雲」と言っていましたけど。
「うろこ雲」って秋の雲では、ありませんかね?

この雲が見られると、ほぼ2~3日中に雨が降るそうです。そうですかぁ、本日の雨は
昨日の雲で予測が出来た訳なのですね。
面白いですねぇ。

私、毎朝の起床時に空の様子を見るのが日課なのです。
あまりにも見事な模様だったものですから、「記録、記録っと」なんて独り言を呟きながら
撮りました。珍しい雲の写真は久しぶりの収穫でした (^^♪



さ、気づけば頃合いですねぇ。

今日といい来週にかけては、曇りや雨の日が多く気温も低めという予報です。
ここ数日の暑さに、やっと慣れたところでの気温の低下ですから、くれぐれも体調にはお気を付けくださいませね。

それでは、今週はこの辺でお暇いたします <(_ _)>

新米日記 101 🌹

2020/05/08 1:42 に くらしのリフォーム快適屋 が投稿   [ 2020/05/08 1:44 に更新しました ]

皆さま こんにちは ^^
那須土木㈱「くらしのリフォーム快適屋」いつもの新米でございます m(__)m

皆さま、ゴールデンウィークはもう終了していますか?
中には「この日曜日まで連休中」という方もいらっしゃるでしょうか。
我社は〝カレンダー通り〟でしたので、昨日(7日)から出勤でした。


皆さまのことですから、有意義な休日をお過ごしのことと拝察します。。
私は・・・事前に申し上げた通り、読書と掃除に明け暮れた日々でしたねぇ。


とは言え、放っておくと読書三昧になるのは目に見えていますからね、今回は予め
小説を2冊(長編と短編)買い込みまして、「読破したところで掃除に移行する!」「追加
購入は無し!!」との目標を立てて臨んだ訳でございます(大袈裟ぁ~)

それも連休まで待てずに読み始めてしまっていたので、残念ながら4日午前には全て
読み終わってしまいました。
TSUTAYAに突進し出しそうな自身との戦いたるや・・・(-_-;) 押しとどめて、なんとか購入せずに済ませましたけどネ

ま、折角の「STAY  HOME」ですから、何か成果を手にしなければ終われませんもの。
意を決して、『キッチンの大掃除と模様替え』『その他水廻り掃除』などなどを行いましたョ 🎉
掃除の合間には何度か足りない物を買いに走ったりバタバタでしたけど、綺麗になったキッチンに
用もないのに明かりを灯して見つめたり、達成感に浸っている私め。 フフフっとつい、笑みが (^^♪
もう、汚すものか!と心に誓いました(こまめな掃除がいかに大切か、、今更ながら身に沁みました 💦)

という訳で今回の連休、私の悪癖「ボーっとする」は辛くも封じ込めました!
(ご心配頂いたのではないかと・・<(_ _)>)


さて、旅行に行きたい気持ちをグッと我慢してお届けしております、今冬の京都の模様を。
今回は「哲学の道」です。

ちょっとボケボケです 😓

「哲学の道」
明治中盤に「琵琶湖疎水」が完成し、その
管理用通路として設置されたのが始まり。

当初は文人が多く住んだことから「文人の道」や、京都大学の哲学者が好んで散策し、思案を巡らせたとのことで「哲学の小径」などなど、その時代時代で呼び名が変遷したそうです。




現在の呼び名「哲学の道」は、昭和50年代に地元の住民が相談の上で決めたとのことです。
近辺には「銀閣寺」、「南禅寺」、「永観堂」など、京都を語る上で外せない名所が数多あります。
あぁ、もう一度行きた~い! ←あくめでも心の声ですから。お見逃しくださいませ。


そして ふと気づけば、またしてもこんな時間に ^^;
本日は、この辺でお暇せねばなりませぬ👆

お家時間の充実を図って、何とかこの困難を乗り超えなければ・・✊

皆さま、また来週お目にかかりましょう!
では (^.^)/~~~

1-10 of 118